↓↓仕上がりキレイなのに。美容液たっぷり。神ファンデ↓↓

 

たるみ毛穴がユウウツ!

 

年齢とともにたるみ毛穴がすごく気になるようになってきました。
私はもともと肌のキメが荒くて、毛穴が目立つ肌。。。10代の頃、ニキビがひどくて、それを自己流の手入れをしているうちにどんどん毛穴が開いてしまってきたんです。どれほどキメの細かい肌の人が羨ましく思ったか・・・。

 

20代の頃は30代になるとお肌のお手入れを一生懸命しても消えないだけでなく、その毛穴が重力でどんどん「たるみ毛穴」に・・・((泣)

 

たるみ毛穴が目立つと、途端に肌の印象って変わるんですよ。
一気に老けて見えます。
やはり疲れ肌に見えることが大きいと思います。

 

やはり女性なので少しでも、若く見られたいですから。
もちろんお肌のお手入れで毛穴を目立たなくするような化粧水や美容液を選ぶのも大事ですが、正直なかなかすぐにはたるみ毛穴はなくなりません。

 

そこで、なんとかたるみ毛穴が目立たなくなるファンデーションを探し続けた結果、私がオススメのファンデを紹介します!

私がたるみ毛穴に良いファンデーションを選んだポイント
毛穴落ちしないこと

たるみ毛穴肌に取って一番気になるところは、やはり「毛穴落ち」ですよね。
私もこれまで使ったファンデーションで毛穴落ちがひどくて、買ったは良いけど一度しか使わなかったものもあるくらいです。。。

できるだけ、肌に負担がないファンデであること

カバー力が高いファンデや市販のファンデーションは、実は肌に負担をかけるものも少なくありません。
カバー力の強いファンデを使うと必ず、洗浄力の強いクレンジングが必要になります。
クレンジングが最も肌を痛め、乾燥を引き起こしてたるみ毛穴を更にひどくします。
ダブル洗顔も毛穴の大敵です。
できるだけ、肌に優しいファンデーションを選ぶのは大事です。

乾燥しづらいこと

たるみ毛穴にとって、一番悪化しやすいのはやはり乾燥すること。
ツヤ肌にしたほうが、毛穴は目立たないです。
なので、潤いをキープできるファンデを選ぶことにしています。

 

 

 

 

マナラ BBリキッドバー


マナラ(Manara)はホットクレンジングゲルで有名な通販メーカーですが、
ここから出ているBBリキッドバーがかなり良いです。

 

なにが良いかというと、とにかくテクスチャーが柔らかいのです。
柔らかいと毛穴落ちしそうな気もしますが、このマナラのBBリキッドバーはすごくノビが良いのに軽いんです。
成分を見てみると、油性成分がかなり多めなので、お肌への親和性が高いのかなと思います。油分が多いとベタつきや油浮きがありそうですが、それもありません。

 

以前肌にいいということで「水ファンデ」というものを使っていたことがあるのですが、全く毛穴が隠れないどころか、ものすごくムラになってしまってかえって毛穴がすごく目立ってしまったことがありました。

 

このマナラBBリキッドバーは、テクスチャーが柔らかいのでフィット感があり、さらにスーパーソフトフォーカスパウダーというパウダーが光を拡散するのでものすごく肌に均一感が出ます。

 

マナラbbリキッド実際の画像

塗ったところ↓

ほとんど毛穴落ちしません。
あとは軽くスポンジで延ばしてokです。
すごく小さいのですが、もちはかなり良く、普通に使って3ヶ月以上もちました。

 

>>マナラ BBリキッドバー 初回限定2,937円 専用ページはこちら<<

たるみ毛穴に良いおすすめファンデ

 

 

私が一番たるみ毛穴が目立たなくなると思っているのが、CMでも有名な「薬用クリアエステヴェール」です。
もともと、このクリアエステヴェールは50代以上の人が使うものというイメージがあり、敬遠していました。

 

通販CMの化粧品はなんかウソっぽいというイメージもありました。
でも実際、私の周りの30代40代の人にも使っている人が多く、私も試しに使ってみることに。
薬用クリアエステヴェールはCCクリーム系の美容液ファンデですが、仕上げのパウダーもプラスしたセットも選べます。
この仕上げパウダーがたるみ毛穴を目立たなくするファンデとしてはオススメです。

 

いわゆる「固形おしろい」なのですが、粒子が細かく、ピッタリ肌にフィットして陶器肌に近づけます!
美容液ファンデの方は、通販ファンデーションにしては珍しく、色が5色から選べて、肌色にぴったりフィットします。
肌にとても優しい処方ですが、カバー力はそこそこありますので、毛穴もカバーできますよ。

 

実際に使ってみた画像

 

すっぴん↓

(汗)毛穴がとにかく目立つ肌
クリアエステヴェールとパウダーで仕上げ↓

下地を使わずクリアエステヴェールと仕上げパウダーのあとチークで仕上げてます。
はっきり言って、全部の毛穴が見えなくなることはありません!!
それは誇大広告だと思う・・・。
でも、ccクリーム&粉おしろいのみで時短メイクでこれだけ隠れて肌に優しいので優秀だと思います。

 

クリアエステヴェールは色が全色試せます


クリアエステヴェールのいいところは、初回購入の時に、各色サンプルのパウチが入ってくること。
通販で買う場合って、色選びに悩みませんか?
クリアエステヴェールは、まず自分の肌色を選ぶんですが、本商品を開封する前に各色サンプルで試すことができるんです。
それで「選んだ色がちょっと黒かったな」とかいうことがあれば、無料で色交換もOKです!
ちゃんと仕上げパウダーのサンプルもついてくるので、仕上げり感で選ぶことができます!

ちなみに私はオークル系の色白なので「ライトナチュラル」にしました!

 

 

>>薬用クリアエステヴェール初回限定お試しセット 詳しくはこちら<<

 

 

 

ビューテフルスキン

 


ビューティフルスキンは、皮膚科の野本真由美先生が開発された「ミネラルファンデーション」です。
ミネラルファンデーションというと、「カバー力がない」「仕上がり感がいまひとつ」「キレイにつかない」
というイメージがありませんか?
実は私もずっとそう思っていました。
元々肌があまり強くないので、ミネラルファンデーションを使ってみたことは何度かあったんですが、
その度にがっかりさせられてばかり。
カバー力がないだけでなく、ひどい毛穴落ちをするものもありました。

 

ですが、友人から、「ミネラルファンデーションにしてはものすごく仕上がりがキレイだよ!!」と教えてもらって
トライアルセットを買ってみてびっくりしたのです。

 

粉タイプのミネラルファンデーションの中では、とにかくたるみ毛穴が目立たない!!

 

↓すっぴん↓

↓ビューテフルスキンで仕上げたところ↓

 

 

ビューテフルスキンを使うと肌も改善するしくみ


それに、たるみ毛穴の原因のひとつに、「肌の奥(真皮)の潤い不足」があると言われています。
乾燥が進むと、肌の奥がスカスカになってしまうんです。
ファンデーションを使っていると、強い洗浄力のクレンジングを使わざるを得ない人も多いと思いますが、
ミネラルファンデーションであれば、洗浄力のやさしい洗顔料やせっけんでベースメイクを落とせます。
クレンジングをやめることで、乾燥が改善する期待はかなり大きいので、ミネラルファンデーションに変えて、肌がキレイになったという人が多いんです。

 

私も、このビューティフルスキンに変えてから乾燥がマシになって、毛穴もすこしずつ埋まってきました♪
何より、ビューティフルスキンはたるみ毛穴に対してのカバー力がかなり高いので、満足度が高いですね。

 

もし、今までミネラルファンデーションでがっかりした人、クレンジングをやめたいと思っている人は、ビューティフルスキンを試してみる価値はあるかもしれません。

 

更新履歴